一戸建ては魅力いっぱい

家庭を持つと、多くの人が持つのがマイホームの夢ですよね。分譲マンションや一戸建ての購入などでマイホームをGETすることができます。しかし、もし自由な暮らしを手に入れたいと思っているなら一戸建てを考えてみましょう。

新築一戸建てがおすすめされている理由BEST5

no.1

隣近所を常に気にしなくていい

マンションでは、どうしても壁1つで隣と繋がっているため、周りに迷惑をかけないよう過ごさないといけません。しかし、一戸建てなら他の住民と同じ棟で暮らしているわけではなく、子供たちが走り回っても問題ないため、ファミリー層には戸建てが支持されています。

no.2

広くて間取りが良い

一戸建ては、建築するにしても購入するにしても間取りや広さを好きに選べます。また、2階建ての家を手に入れれば、土地が狭くても快適に暮らすことが可能です。

no.3

駐車場も作れる

マンションだと、土地柄の影響で駐車場がないこともあります。しかし、一戸建てなら駐車場やガレージが設置されていることが多く、注文住宅で建てるときは車の台数にあわせて広い駐車スペースを設けることも可能です。

no.4

防犯性が強化できる

新築を建てるとき、防犯カメラなどを取り付けることで防犯対策をすることが簡単にできます。賃貸では、好きなように工事をして設備を導入できませんから、子供の安全が気になる家庭にはよく注目されている部分でしょう。

no.5

庭を付けることができる

中古でも新築でも庭付きの家を手に入れることが可能です。賃貸や集合住宅では庭付きを叶えることが困難なため、戸建てを選んだ方はこの魅力に喜んでいるでしょう。

中古か新築か悩んでいるなら

一戸建てを手に入れるとたくさんの良いことがあります。しかし、同じ一戸建てでも中古と新築があるため、どちらがいいのか悩んでいる方もいるかもしれません。それぞれの良い点を知っておけば良い参考となるので、どんな魅力があるのか探っていきましょう。

一戸建てに住むならどっち?中古と新築のメリット比較

中古の場合

中古の一戸建てのメリットといえば、一番は安いことが挙げられます。新築を建てるのは、多額の費用がかかり簡単なことではありません。中古なら、予算を抑えて一戸建てを購入できるので、こちらを選択する方も多数います。また、安く家を買って、後にリフォームをすることもできるので、やり方によっては新築と変わらない魅力ある家に住めるでしょう。

新築の場合

新築一戸建てには、注文住宅と建売や分譲住宅があります。しかし、どちらも新築であるため、設備も新しく、築年数も経っていないことから長く住めることでしょう。費用はかかりますが、注文住宅なら好きな場所で、好きな間取りで好きなように住めるので、素敵な暮らしが実現できます。

念願だった新築での暮らしをスタートさせるための前準備

家作りは土地選びから始まる

新築一戸建てを建てようと思っても、土地がないとどうにもなりません。建売なら土地付きの物件もありますが、注文住宅を考えているなら土地の購入から始めましょう。全国各地に良い立地にある土地が販売されています。しかし、人気のある場所はすぐに売れてしまうため、常にネットなどで情報を検索すべきです。良い家作りは良い土地探しで決まるため、何年、何十年と快適に暮らせそうなところを見つけて、家作りをスタートさせましょう。

川西エリアで新築一戸建てを購入しよう

栃木にある注文住宅メーカーをリサーチ☆